年下カレシに食べられちゃう!

著者名 アンソロジー
定価 590円+税
ISBN 9784821135875
発売日 2018年3月17日
購入リンク

「年下だからって油断してたら、食っちゃいますよ?」俺様暴君からワンコ彼氏まで、年下彼氏の魅力が満載のアンソロジー!

【収録作品】

★キラト瑠香『初熱と復騰』

★美波はるこ『一触即発♥上司サマ』

★青山りさ『怖いくらいに愛しくて』

★百山ネル『プライベート・ストリップ』

★ほり恵利織『年下くんと甘い火遊び』

★めぐみけい『任侠マリアージュ~極道お嬢様と可愛い男~』

★かぶらぎちゆ『こじらせワンナイトラブ』

カバーイラスト:小島ちな

「年下だからって油断してたら、食っちゃいますよ?」

強引な口説き方も若さゆえ! ?俺様暴君からワンコな彼まで、年下カレシの魅力が満載!
キュートに濡れるゴーイン口説き系アンソロジー!

キラト瑠香/「俺の童貞、もらってくれません?」
年下くんの衝撃的な口説き文句に“NO”とはいえない!?

美波はるこ/「仕事に頑張る姿も素敵だけど…一番いいのは“イキ顔”ですね! 」
年下上司の有り余る精力に翻弄されちゃう!!

青山りさ/「ここ…こんなになってるけど、触ってほしい?」
男ギライを克服するため、恋のリハビリ(※H込み)始めます!

めぐみけい/「男はたったひとりの女にしか“好き”なんていわねーよ。」
極道な彼の求愛は甘く激しく情熱的で……。

ほり恵利織/「指だけでイっちゃうなんていやらしい人だな――。」
年上の余裕も、先輩の威厳も取り繕えないほどかき乱されて……。

百山ネル/「本当の俺を知ってるのは先輩だけですよ。」
真面目な後輩クンの妖艶な誘いに、抗うことなんてできなくて――…。

かぶらぎちゆ/「俺はあの一夜を、なかったことにする気はないですから――。」
ワンナイトラブのお相手とオフィスで偶然の再会!?

&nbsp

泣き恋 このときめきは罪深い

著者名 アンソロジー
定価 590円+税
ISBN 9784821135868
発売日 2018年2月17日
購入リンク

年の差、一夜の過ち、再会愛……涙の数だけ恋がある。「快感」×「感涙」アンソロジー!!

【収録作品】

★神寺千寿 カバーイラスト&特別描き下ろし2p

★美波はるこ「一輪一夜と恋のはじまり」

★ほり恵利織「好きになってはダメな人」

★茨芽ヒサ「雨とキスとノスタルジー」

★雨倉ニコ「毒舌ボーイ強がりガール」

★笹塚だい「ガラスの靴は履けなくて」

★夏生恒「星空の蜜舟」

★東河みそ「本気の恋は『正装』で」

カバーイラスト:神寺千寿

「そんな顔されたら今夜は帰せない」
年の差、一夜の過ち、再会愛……涙の数だけ恋がある。「快感」×「感涙」アンソロジー!!

神寺千寿
カバーイラスト&特別描き下ろし2p

美波はるこ
「胸、…貸して?」
失恋オトコの涙にほだされ、慰め一夜。

ほり恵利織
「好きになっちゃダメな人――…」
姉の彼氏と知りながら、代理デートでキス…。

茨芽ヒサ
「先生…あの日の続きをシテ…?」
おじ様小説家が綴る官能な世界に心と体が痺れて。

雨倉ニコ
「泣き顔かわいい、もっと見せて」
強がりOLと毒舌上司との再会オフィスラブ。

笹塚だい
「…俺は、忘れられなかったよ」
妹の婚約者となった元カレと切ない逢瀬。

夏生恒
「お客様と一線を越えてしまうだなんて…」
船上限定の身分違いの恋に溺れて。

東河みそ
「部長も、余裕のない顔するんですね」
まじめ女子が虚勢を張ったスーツを脱ぐ時。

&nbsp

雌お兄さん=ときどきオオカミ

著者名 猫宮なお
定価 648円+税
ISBN 9784821135929
発売日 2018年2月28日
購入リンク
普段はオネエ、ベッドで野獣★溢れ出す色気で男も女もメロメロにしちゃう、雌お兄さんに溺愛されちゃう、とろ甘LOVE!
「雌だと思って油断した?でももうオスのスイッチ入っちゃったから、止められないわよ?」

 

「道場の跡取りにふさわしい男の中の男を連れてこい!」

そんな父親からの突然の命令に途方に暮れていた、道場のひとり娘・ひかりの前に現われたのは、美形だけれどクネクネ×キラキラ×ハイテンションのオネエ系男子・「雌お兄さん」。

色気ダダ漏れの雌お兄さんが甘く、時に強引に溺愛してきて…!?

 

「アタシを本気にさせたからには、抱きつぶされる覚悟なさい?」

昼は胸きゅん行動で、夜は淫靡な愛撫で迫ってくる本能丸出しの雌お兄さんに、ドキドキが止まらない!

&nbsp